【参加者募集】5/23(日)「エレクトロニコス・ファンタスティコス〜家電集轟篇〜」和田永によるオンラインワークショップ

5.20

5/23(日)にライブ配信する「エレクトロニコス・ファンタスティコス〜家電集轟篇〜」では、和田永によるZoomを使ったオンラインワークショップを実施します。離れていても参加できるオンラインワークショップにぜひご参加ください。なお、ワークショップの模様は「家電集轟篇」内にてライブ配信されますので視聴のみも可能です。

※参加をご希望される方は、下記「ワークショップ参加におけるお願い」を必ずご一読の上、ご参加ください。

 

●5月23日(日)18:00〜18:30

「STRIPED TRIBE ONLINE WORKSHOP」

【参加者募集】5/23(日)「エレクトロニコス・ファンタスティコス〜家電集轟篇〜」和田永によるオンラインワークショップ

自宅から参加できる、身の回りのシマシマを使った演奏体験ワークショップです。縞模様の何か(ボーダーシャツや縞柄のハンカチ、手描きの縞模様など)をカメラにかざし、和田永がそのシマシマをスキャンして音波に変えることで、遠隔合奏に挑戦します。
持ち物:縞模様のもの(服やハンカチ、紙など。シマシマがハッキリとわかるもの)

【参加者募集】5/23(日)「エレクトロニコス・ファンタスティコス〜家電集轟篇〜」和田永によるオンラインワークショップ

アーティスト:和田永

アーティストプロフィール:
1987年生まれ。物心ついた頃に、ブラウン管テレビが埋め込まれた巨大な蟹の足の塔がそびえ立っている場所で、音楽の祭典が待っていると確信する。しかしある時、地球にはそんな場所はないと友人に教えられ、自分でつくるしかないと今に至る。学生時代よりアーティスト/ミュージシャンとして音楽と美術の領域で活動を開始。2009年より年代物のオープンリール式テープレコーダーを演奏する音楽グループ『Open Reel Ensemble』を結成してライブ活動を展開する傍ら、ブラウン管テレビを楽器として演奏するパフォーマンス作品『Braun Tube Jazz Band』にて第13回文化庁メディア芸術祭アート部門優秀賞受賞。Ars ElectronicaやSónarを始め、各国でライブや展示活動を展開。ISSEY MIYAKEのパリコレクションでは、これまでに11回に渡って音楽に携わった。2015年より役割を終えた電化製品を新たな電子楽器として蘇生させ、合奏する祭典を目指すプロジェクト『エレクトロニコス・ファンタスティコス!│ELECTRONICOS FANTASTICOS!』を始動させて取り組む。その成果により、第68回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。そんな場所はないと教えてくれた友人に偶然再会、まだそんなことやってるのかと驚嘆される。

 

参加費:無料(事前申込不要)

参加方法 :開始時間:各ワークショップの15分前から5分前までの間に対象リンクよりご参加ください。

配信URL:https://us02web.zoom.us/j/84054012959?pwd=OFNUTmdMaVpBb0ppMGp3bUFqaVAydz09

ミーティングID: 840 5401 2959

パスコード: 297842

定員:100名(先着順。定員に達した場合Zoomミーティングに入れない場合がございます。ご了承ください。)

 

 

●ワークショップ参加におけるお願い
・事前に「ミーティング用Zoomクライアント」のインストールをお願いします。
https://zoom.us/download#client_4meeting
・安定した通信環境のもと、雑音が少ない場所からご参加ください。
・ワークショップの模様はYouTubeでライブ配信します。
・必要に応じてスタッフが参加者のマイク機能をオフにさせていただく場合があります。
・Zoomの表示名はフルネームやニックネームなど自由にご変更ください。ワークショップ参加中も変更可能です。
・迷惑行為などがあった場合はご退出いただく場合があります。

・ワークショップの録画・録音・撮影はご遠慮ください。

・ワークショップの映像を記録・編集し、後日公開する可能性があります。あらかじめご了承ください。

 

 

●プログラム概要
「エレクトロニコス・ファンタスティコス!~家電集轟篇~」
出演者:和田永+Nicos Orchest-Lab

アーティストの和田永が中心となって、あらゆる人を巻き込みながら使われなくなった電化製品を電子的にハッキングし、新たな楽器として蘇らせ、オーケストラを目指していくプロジェクト。隅田川のほとりで6年前に産声をあげたこの取り組みは、多種多様に関わりあえる<Nicos Orchest-Lab>として現在、東京・日立・京都でチーム活動を行っています。
前半(18:00〜18:30)は、ZOOM画面を通じて参加できるシマシマ演奏体験ワークショップの模様を配信します。後半(18:30〜19:30)は、これまでに創られてきた家電楽器を用いたバンドパフォーマンスをメインに、発電の仕組みを用いた楽器、スケートボードを使った楽器などの新作もオンラインにてお披露目します。

 

配信日時:2021年5月23日(日曜日)18:00-19:30
配信会場:MURASAKI PARK TOKYO [無観客開催]
視聴無料(事前申込不要)
https://dotou.tokyo/program/57/

【参加者募集】5/23(日)「エレクトロニコス・ファンタスティコス〜家電集轟篇〜」和田永によるオンラインワークショップ