【お悩み相談者募集】9/5(日)2:20〜「天空の会所(かいしょ)」稲葉俊郎

9.24

9/4(土)24:00〜9/5(日)5:00にYouTubeライブ配信で実施する「天空の黎明」のなかのプログラムのひとつ、「ひと雫のわたしであり続けるために」のなかで、稲葉俊郎さんにお悩み相談をしてくださる方を募集します。

 

医師であり、医療と芸術の関係を考え続けている稲葉俊郎さんへ、率直な今の悩みや不安を話してみてください。表現者を目指している人、医療従事者、学生さんなど若い方大歓迎。今のあなたのお悩みを相談してみませんか?深夜にひっそり、天空の会所でお会いしましょう。

 

<概要>

日時:9月5日(日)深夜2:20頃から30分ほど

※上記時間帯は少し前後する可能性があります。詳しい時間はお申し込みされた方にメールでお伝えします。

参加費:無料

相談相手:稲葉俊郎

お申し込み方法:

info@toppingeast.com に

①お名前(仮名でも可)

②メールアドレス

をお送りください。

お申し込みいただいた方に参加できるZoomURLをお送りいたします。

参加方法 :Zoomミーティングに参加(途中参加不可)

詳細は、お申込みされた方にご連絡します。画面OFFも可、仮名の参加も可です。

申込締切:9/4(土)15:00まで

 

「ひと雫のわたしであり続けるために」詳細はこちら

「天空の黎明」詳細はこちら


 

【お悩み相談者募集】9/5(日)2:20〜「天空の会所(かいしょ)」稲葉俊郎

稲葉俊郎(いなば としろう)

1979年熊本生まれ。医師、医学博士、東京大学医学部付属病院循環器内科助教(2014−2020年)を経て、2020年4月より軽井沢病院副院長・総合診療科医長、信州大学社会基盤研究所特任准教授、東京大学先端科学技術研究センター客員研究員、東北芸術工科大学客員教授を兼任(山形ビエンナーレ2020 芸術監督 就任)。在宅医療、山岳医療にも従事。未来の医療と社会の創発のため、あらゆる分野との接点を探る対話を積極的に行っている。単著『いのちを呼びさますもの』(2017年)、『いのちは のちの いのちへ』(2020年)(アノニマ・スタジオ)、『ころころするからだ』(2018年、春秋社)、『からだとこころの健康学』(2019年、NHK出版)、など。

https://www.toshiroinaba.com/